とりとめもない話

とっちらかとろろ

いつも大変お世話になっております。

このところ、頭の中がややとっちらかっております。
やりたいこと、やるべきことが増えてくると、自分のキャパシティの少なさをしとどに感じますね。

生活の上で必須と思われているタスクをかなり削って生きているので、ふだんはさほど感じないのですが。
いま生活の事情で、あっちこっちでいろいろ手続きしなきゃいけなくて、やること多いんですよね。

ちなみに「生活の上で必須と思われているタスク」というのは、たとえば部屋を片付けるとか、洗い物するとか、ともだちと話したり会って遊んだりとか、そういう事柄です。

「ふつうのことをふつうにやれる」をすっぱり諦めてしまえば、何のことはない、そんなことやらなくてもわりとふつうに生活できるのです。
ただでさえ少ないキャパは、大好きなことがらに回したいですからね。

ところで、いまコミケやっているんですってね。
行ったことないんですよね、コミケ。根が出不精なんです。
興味はすごくあるんですけれど、いつも家を出る直前にものすごく尻込みというかめんどくさくなっちゃって、チケットがいるような先々の予定はあんまり立てられないんですよね。

シロップは別腹ですけどね。

たのしみですねえ、シロップのツアー。

ところで、一生懸命に検索をしてみつけて、匿名のいいねボタンを付けてみました。
反応が無いよりは、あったほうが、うれしいから。

はー、頭がとっちらかっとるなあ。

ゆっくりやんなきゃなあ。

スピードセーブはむずかしい。

お疲れさまです。