とりとめもない話

WEBコンピとか合同誌とかで、作者本人にそれぞれ投げ銭が入るようにできる方法みつけたから聞いて

すごくないレコーズ&編集部で、いいなと思った作品に投げ銭してもらうコンピレーションや合同誌をやりたかったんですけど、やり方がわからなくて困ってたんです。

Bandcampって、曲ごとに投げ銭先変えられないみたいなんですよね。
私が方法を見つけられてないだけかもしれないんですけど。

でも、やりかた、みつけた!

「Paypal.me」を使います。

https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/paypal-me

これなんですけれども。

Bandcampやってる人はだいたいPaypalアカウント持ってらっしゃるんじゃないかな、と思うんです。
BOOTHとかやってる人も、持ってる人多いのではないでしょうか。

そのpaypalの個人アカウントを、ビジネスアカウントに切り替えするんです。
タダです。その後の運用にも一切おかねかかりません。

これ登録しとくと、URLをお伝えするだけで、任意の額の投げ銭を頂戴することができます。
URLをちょこちょこっと変えると、額の指定も出来ます。

つまり、コンピ参加者さんにこのURLを取得してもらっといて、楽曲や作品のページにいっしょに貼っつけといて、「いいなと思ったら投げ銭を!」って書いといたら、いける。

それだけじゃないです。
事務所とか所属してない、個人レベルでアート活動してらっしゃる方に、このサービスめちゃくちゃフィットするなあと思うんです。

ライブとかやってる人で、ネットで前売り券売るとき。
URLをお伝えしたら、クレジットカードで決済してもらえるんですよ。
前払いになる代わりに、安い。
お客さんは、当日、ドリンク代だけ持ってったらいい。
前払いしてもらえてたら、ドタキャン率も減りません?

あと、ライブハウスでのCDとかの物販!
この決済URLを、QRコードにして、厚紙にでも印刷して持っていくんです。
それ読み取ってもらえたら、手売りでもキャッシュレスで決済してもらえる。

あと、自分のサイトとかブログとか、Twitter、タンブラー、そういったものに、簡単にnoteみたいな投げ銭機能をつけられますよね。

あとね、PayPalのビジネスアカウント登録しておくと、noteとか使わなくても、自分のブログとかでダウンロード販売が出来るっぽい。
ご購入者さまのPayPal決済が終わったあとに、特定のURLに飛ぶように設定できるみたいで。そこにダウンロード商品置いとくんですよ。
その購入ボタンをPayPal上でつくれるみたい。ちょっとだけ小難しいんですけど、下記、見てみてください。

https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/merchant/solutions/paypal-button

せきゅりてぃとかむずかしいみたいだから、えっとね、なんかね、http://じゃなくてhttps://がいいらしいですよ、こないだおしえてもらった。なんかそういうのわかる人向け。

BOOTHとかnoteとかでもいいんですけど、やっぱり手数料で結構持っていかれるのと、けっこう貯めないと引き出すこともできないじゃないですか。
せっかくひとさまからお気持ちを頂戴したのに、それが手元に引き出せないのって、かなしい。。。

後述したダウンロード販売の件はある程度わかる人向けですけど、前述した方のPayPal.meは、ぜひ活用してもらいたい! とおもった。
twitterでアップした絵に投げ銭もらうとか、ちょっとしたアイコン制作ぐらいのお仕事受注もツイッター上でできるよ、URL貼れればいいわけですから!

paypal.me、手数料が決済額の3.6 % + 40 円らしく、わりと良心的な気がするのと(ほかあんまり知らんけど)、何よりお客さん側にかかる手間がすくないの! 住所とか入力しないでいいですしね。

もっとこういうの広まれば、芸術の世界、めっちゃ活性化するのに。
そりゃお金が全てじゃないですよ。でも、お金って、生活基盤であるとともにめっちゃ具体的な評価じゃないですか。
どうでもいいものにお金払わないですもん。

例として、私のpaypal.me。こんな感じです。決済までいったらほんとに支払いになっちゃいますから気をつけて! 間違って支払っちゃったら連絡ください。

●任意の額を入力してもらいたい場合(任意の投げ銭などに)
https://www.paypal.me/kinocofactory/

●指定の額をお支払いいただきたい場合(額の上乗せなどもできます。かんたんなお仕事受注のやりとりなどに)
https://www.paypal.me/kinocofactory/100jpy

ぜひ、見てみてください!!